Deep Forest Fishing ディープフォレストフィッシング/miQra ミクラ

1,300円(税抜)

在庫状況 32個

001 31 (Thirty One)
002 Casanova
003 Common Sense
004 Bone
005 W/B
006 Sunday Morning1,300円(税抜)
×
007 Bubblegum
008 Haunted
009 Okeechobee Craw
010 Sweet Home Alabama
012 Casper1,300円(税抜)
×
013 RT/California1,300円(税抜)
×
014 Krazy B1,300円(税抜)
×
購入数





Length : 46mm Weight : 9g

◆NEWブランド ディープフォレスト第一弾フロッグ『miQra/ミクラ』
コンパクトフロッグというジャンルのルアーが持つキャラクターの中で、長所を最大限に伸ばし、短所を徹底的に改善した形。それが「ミクラ」です。

miQra(ミクラ)のボディ形状は、ただサイズが小さいというだけではなく、細かなこだわりの集大成です。
ミクラは深く大きなカップを備えた「ポッパータイプ」のフロッグとなります。

全体のシルエットを俯瞰(写真下段2枚目)で見るとポッパータイプにもかかわらず、かなり先細りな尖りノーズ型ボディであることがわかります。
フロッグの真骨頂である高いウィードレス性能を活かし、混み入ったブッシュを抜けやすく&釣りをしやすくする、というのも理由の一つですが、最大の目的は『フッキング率を上げる』ことにあります。
ポッパータイプにありがちな、「バスに丸呑みにされたあと思い切りフッキングをしたらカップがバスの口を開けてしまい(カップ自身がフックガードの役目を果たしてしまい)すっぽ抜けてしまった」、というミスを防ぎます。
ミクラのカップは前から見るとこのような逆三角形になっています。
カップ下部がV字型に細くなることによって、枝などの障害物を乗り越える際にここを支点にボディを左右どちらかに傾かせながらすり抜けるので、ストライクゾーンを飛び越えてバイトチャンスを逃してしまう心配もありません。

【ボディデザイン】
miQra(ミクラ)のボディ断面図はかなり「四角形」に近い形をしています。
ボディの小ささを感じさせない『キャスタビリティ』を確保するためには、ルアーそのものの自重を上げることが必要不可欠なのですが、小さなボディに対しある程度重量のあるウエイトを積むためには、ボディ自体の浮力を上げることが必須になります。
このような箱型形状を採用することで、ミクラはその短いボディ全長内において目一杯のエアルーム(室内空間)を確保し、全体の浮力を上げています。
同サイズのコンパクトフロッグとは比較にならない高い浮力はここから生まれています。

【フックシステム】
miQra(ミクラ)のフックシステムは完全オリジナルです。
フックの大きさ、軸径、ギャップ幅、ベンド形状、フックポイントの角度など、ありとあらゆる箇所にこだわりました。
掛かりやすさ、バレにくさ、強度と耐久性。どれをとっても満足のいく仕上がりになっています。
フロントのエイト管部分には0.3gの微量なウエイトを鋳込んであります。
これによって頭部の質量が増し、左右にドッグウォークさせた際に、そのサイズ感からは想像できないほどの力で水を押します。

おすすめ商品