ノースフォークコンポジット/NFX PRO C66L

41,800円(税込)

在庫状況 売切れ




世界に先駆けいち早くカーボンロッドの製法を確立し、数多くの名作を生み出してきたグラファイトロッドの父、ゲイリールーミス

そのゲイリーが今もなおアメリカ合衆国ワシントン州ウッドランドの街でプライドを持って作り続けているメイド・イン・USAの良質なブランクを使って、年を追うごとにタフさを増している日本のフィールドの中で、より大きな魚を、より多くキャッチしたいと願うアングラーに向けリリースするスペシャリティロッド、それがNFX PROです。

NFXが汎用性を重視したデザインであったのに対して、NFX PROは特化型です。

万能ではないものの、ある特定のシチューションにおいて、他を圧倒する、ここにシリーズとしてのゴールを置いています。



■ショートディスタンスクランキングスペシャル
ショートディスタンスモデルは、その名の通りピンの中のピンを通すためのショートディスタンスクランキングスペシャルです。リザーバーやマッディフラットレイク、野池など、比較的小規模なフィールドで、カバーの際ギリギリを精度の高いショートキャストで狙う釣りを想定したロッドです。

このデザインゴールは明確です。

とにかくキャストがしやすいこと

ただし、キャストと言ってもルアーを落とす位置だけの問題ではありません。
時として警戒感を与えないためのソフトランディングであり、時として敢えて魚を呼ぶためのハードランディングもあり、着水のコントロールまでを含めたトータルな意味でのキャストを想定しています。

こうした釣りを指向するアングラーに対して、ロッドに出来ることとは、「想定ウェイト内のルアーを可能な限り投げやすくしてあげること」こう考えています。
この目的を果たすため、マテリアルには、ゆったりとした動作であっても確実に深く曲がり込み、そして、ゆっくりと、しかし、トルクフルに戻る新しくなった低弾性カーボンLMX-SM(仮称)を採用しました。
この素材を250psiという業界標準の4倍にせまる高圧で巻き、素材そのものが本来持ち合わせている粘りを引き出しています。

ロッドレンクスは、取り回しと操作性、振り抜け感の向上を狙い6フィート6インチとしました。
Jカスタム2.1で提供していたTCR(テクニカルクランキングロッド)が6フィート10インチであったのに対して、NFX PROでは4インチ短い6’6"を選択。
6フィート6インチという長さは、今回使用する素材、パワー、アクションの組み合わせの中では、クランキングロッドとして取り得る選択肢のうち、最も短いものと考えています。

アクションは、ルアーのウェイトがよりブランク全体に分散しやすく、且つ、リリースポイントに多少のブレがあっても、それをロッドが吸収してくれるコントロール域の広いモデレイトファーストアクションとしました。



■ショートディスタンス・タイニークランク:C66L

推奨ルアー:タイニークランク、フラットサイド、シャッド、スモールミノー、スパイベイト
パワー:L
アクション:モデレイトファースト
全長:6'6"
ライン:10 lb.
ルアー:1/4 o/z.
マテリアル:LMX-SM(仮称:低弾性カーボン)
グリップ長:240mm
質量:123g
価格:38,000円(税別)


おすすめ商品