CrazyBassStudio/RAVAGE "BREAKER" RVC-710XXXH

79,200円(税込)

購入数

■クレイジーバススタジオ/ラベージ ブレイカー RVC-710XXXH
XXXHパワーではありますが4oz〜のルアーも快適に使用でき、ペンシルベイトの空気抵抗の少ないルアーであれば2oz〜のルアーウエイトでも使用感はかなり良いです。
中弾性ベースの厚巻きブランクスは強靭なトルクを兼ね備え汎用性もあり、扱えるルアーの幅が広く適度な反発のおかげで飛距離も申し分なし。
レギュラーファーストアクションならではのロッドへのウエイトが乗せやすく、キャストのリリースタイミングも掴みやすいです。

琵琶湖で使用する際は4oz〜8ozクラスを扱う場合モノフィララインの25lb~40lbを使用し、それ以上のウエイトの場合はラインの伸びが少ないPEラインを使用する事が多いです。
BREAKER.のガイドセッティングはPEの使用も視野に入れ開発しており、リーダーは100lb前後であればガイド抜けも問題なく使用でき、アカメなどの大型の魚にも対応可能です。
リーダーの長さは3ヒロ半とやや長めでの使用が個人的には使い易く気に入っています。リールは300番、400番クラスに合わせて開発しておりますが、個人的にはスプール径が大きい400番手が好んで使用しており、理由は遠投した先でも巻き取りスピードが落ちずに操作性を損なわない為です。
普段は400番手のリールにPE6号を巻いてフィールドに合わせてリーダーを変えるといった使い方をしてます。
シーバスやアカメの場合はPEラインをメインに使用してます。

そしてこのロッドの最大の特徴でもあるジギング用のPLSリールシートですが、画像の様にフルフィンガーでキャスト〜ファイトまで使用してます。
なおトリガーに角度がある為、手のひらに乗せた際ティップが下がり、下捌きの操作性が更に向上しました。
一日中ビッグペンシルのドッグウォークやビッグベイトのアクションなどにおいても、従来のリールシートと比べ手首への負担が少なく、長時間使用する際においても集中力を高める事が可能となりました。
トリガーごと握り込んだ際に従来のシートと比べて高さが出るので、より力が入り易く不意な強烈バイトやパワーファイトなどにも対応がしやすくなっています。
リールシートがデカくナットを締めた状態でも、リールにガタツキが出る場合は、別売りのリールフットカバー等をご使用頂きご対応下さい。
バスのみならず、シーバスやアカメなどの大型魚を狙う方にも是非使って頂きたい最高のロッドが出来上がりました。
ロマン溢れるジャイアントベイトの釣り。可能性を見出してる方々の強力な武器になると思います。


-スペック詳細-
-BREAKER.- RVC-710XXXH
ジャイアントベイトロッド
オールチタンダブルフットガイド  
Sic-Sリングガイド 
グリップ着脱式

Length.7'10"
Action.R-Fast
Power.XXXH
Lure.max 10oz
Line.max 50lb/PE 100lb class


■クレイジーバススタジオ オリジナルカスタムロッド
-ラベージ シリーズ-

琵琶湖北湖を拠点に、土地の利を活かしビルダー自ら水辺に立ち、絶対的現場主義をモットーに日々開発。
北湖のハイクオリティに的を絞り、CrazyBassStudioオリジナルブランクス(国産)をもとに、"投げる"、"操作する"、"掛ける"、"獲る"一連の動作を妥協無く求めた、デカバスハンティングロッドです。

おすすめ商品